jin-4

女性と出会いメールや電話で距離感を縮ぢめ親密度をあげたら、いよいよデートです。デートが上手くいけば彼女の気持ちを開き更に親密になれます。つまり自分の彼女にできるかどうかの分岐点です。それなのにデートが終わると音信不通になったり次のデートを断られたり!これじゃ今までの苦労は水の泡ですよね。そんな悩みは、デートを極めた城咲仁の女性のエスコート法を参考にしてください。1回のデートで「また会いたい」と思わせ女性が、あなたに夢中になってしまうほど再現力があるのが女性の心理を徹底的に知り尽くした女性のツボを押さえたデート術なのです。

getmoto1

モテる男養成講座【第3弾】今モテ3/デート編のチェックポイント

●最初から最後まで盛り上がりました!という木村さん。

これまでデートが終わると連絡もつかなくなることばかりでしたが、城咲さんのデートプランをそのまま実践したら信じられないくらい盛り上がりました。彼女から次は、いつ会えるの?と聞かれた時は涙が止まりませんでした。

●自信をもって押しまくったら成功!という安田さん。

男らしく最後は女性を押しまくるべし!という城咲さんの言葉を信じてやってみました。特に注したのは、押されて嫌になる押し方にならないよう押されてホロっという押し方をやったところ一発でした。ハッキリ言って凄いです。

●照れくさいけどエスコートしました!という中田さん。

デートって一緒に遊ぶものと思っていましたが、人生ではじめてエスコートする気持ちで臨みました。歩き方、会話、距離など城咲さんのプランを使いましたが彼女が驚くほど、ご機嫌になりました。女性にしたら感動ものでしょうね。

●女性の変化がわかりました!という吉田さん。

最初のデートと2回目のデートですべてが決まるという意味が分かりました。ここを上手くエスコートすることで、彼女の僕に対する接し方がまるで変わるのが手に取るように分かりました。この後、突き放したら一体どうなるのか?ちょっと怖いです。